赤ちゃんの乾燥の原因は胎脂が関係している? 赤ちゃんの保湿ケアで肌荒れ予防!

生まれたばかりの赤ちゃんはママの免疫を受け継いで生まれてきます。生後間もなくはいろいろな成分で守られており、お肌の保湿も保たれています。その赤ちゃんを守る役割を果たす成分のひとつが「胎脂」です。胎脂について、どのようなものかいまいちわからない人も多いでしょう。今回は、赤ちゃんと胎脂の関係、肌荒れからお肌を守る保湿の重要性について詳しくご紹介します。

赤ちゃんの乾燥と関係はある?胎脂とはどんなもの?

赤ちゃん 胎脂

胎脂のはたらき

ママのお腹から赤ちゃんが生まれてくる時、赤ちゃんの頭や顔には「胎脂」という白いクリーム状の脂が付いています。

胎脂は、分岐脂肪酸コレステロールエステルという成分でできた、保水性に優れた成分です。

この胎脂は、赤ちゃんのお肌を保湿し、肌荒れや乾燥から守ってくれる、バリア機能の役割を持っています。

また、生まれてくる時に産道を通りやすいように、滑りを良くする役割があるともいわれています。

ママのお腹の中でつくられる

ママのお腹の中にいる妊娠6ヶ月位から胎脂は作られ、赤ちゃんのお肌を覆い、羊水の中でも赤ちゃんを保湿してくれます。

生まれた後も、しばらくは突然変わる外の環境から、お肌や外気で乾燥しないよう胎脂が守り肌荒れなどからバリアしてくれているのです。

一般的に生後1~2日で洗い流す

生まれたての新生児期には、赤ちゃんの頭から足までの全身にしっかりと胎脂がついています。

しかし、生後数日間のうちに胎脂に含まれる水分が蒸発して、透明な色へと徐々に変わるため、目立たなくなっていくのです。

また、胎脂が赤ちゃんについたままだと、いろいろな汚れを吸着しやすいため、通常生後1~2日ほどで洗い流します。

赤ちゃんの乾燥と胎脂の関係性とは?

疑問 ?

胎脂の保湿成分は、生後まもなく洗い流した後もしばらく赤ちゃんのお肌に残ります。

そのため、肌荒れや乾燥などの皮膚トラブルは、保湿成分で守られているあいだは肌が守られ、トラブルは起こりにくいと考えられているのです。

しかし、胎脂の保湿成分がなくなる生後1ヶ月頃から、赤ちゃんのお肌は急速に乾燥し、皮膚がポロポロと剥けてしまいます。

この現象は「新生児落屑(らくせつ)」というもので、それまで胎脂で守られていた赤ちゃんの皮膚が、乾燥することで剥がれる現象です。

生後1ヶ月以降は赤ちゃんのお肌は生まれた頃よりも徐々に強くなり、胎脂の影響を受けなくなると共に、乾燥による刺激も受け始めてきます。

この時、体中のあちこちの皮膚が剥けてくるので、初めて経験するママやパパは、「ひどい肌荒れではないか」「何かの病気では」とびっくりするかもしれませんが、みんなが通る道です。

無理やり剥がすことは、逆に肌荒れや乾燥など、肌トラブルを引き起こしかねません。

赤ちゃんのお風呂の時にいつもどおり優しく洗ってあげ、自然に剥がれていくのを待ちましょう。

※関連記事
新生児落屑ってなに? 新生児落屑による乾燥肌の原因と対策

赤ちゃんの乾燥対策に胎脂がはがれた後は何をするべき?

赤ちゃん 謎 疑問 ?

胎脂がむけたお肌の保湿ケアが大切になるため、ベビーローションなどでお肌をしっかり保湿し、肌荒れや乾燥から赤ちゃんのデリケートなお肌を守ってあげましょう。

特に生後1ヶ月後くらいからは、胎脂が今までおこなっていた役割である保湿をママたちの手で補い、肌荒れ予防に努めることが大切になってきます。

一見もちもちでとてもキレイな赤ちゃんのお肌は、実は皮膚の厚みは大人の半分程度。そのため、一度吸収した保湿成分を充分にお肌の中に留めておく事ができず、すぐに乾燥が進んでしまいます。

バリア機能もまだまだ未発達で汗っかきな赤ちゃんは、乾燥と汗の影響もあり、肌荒れや乳児湿疹、かぶれに繋がっていく場合も。

症状がひどいと、アトピー性皮膚炎を発症する危険性もあります。

さらには、無理に剥いたり刺激は与えていないのに、皮膚が赤く炎症を起こしている場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

※関連記事
赤ちゃんの乾燥肌の原因と対策

赤ちゃんの乾燥や肌荒れ対策にはベビーローションの保湿が重要!

赤ちゃん 保湿 ベビーローション

赤ちゃんの肌荒れ予防には、ベビーローションでの保湿がおすすめです。

ベビーローションを選ぶポイントは、低刺激で無添加、また乳液タイプであれば伸びも良く、付け心地もサラッと軽いので使いやすいです。

お風呂上がりはもちろん、お出かけから帰って来た時や、冬場なら暖房の部屋で乾燥が気になった時などに、すぐに付けてあげられるので便利です。

カサカサや乾燥が激しい箇所には、より高保湿のベビークリームやオイルを併用して塗ってあげる方法もおすすめです。

赤ちゃんの乾燥対策におすすめのベビーローション

アロベビー ベビーローション
出典:www.alo-organic.com

●商品名:アロベビー ミルクローション
●容量:150ml
●税込価格:2484円

アロベビーは、純国産の赤ちゃん向けオーガニックスキンケアブランドとして、注目を集めています。

ベビーローションは、99%以上が天然由来の成分でできているので、0歳の赤ちゃんから使うことができて安心。

乳液タイプなので、全身に広げやすく肌馴染みも良いので、赤ちゃんの保湿ケアにおすすめのベビーローションです。

赤ちゃんの乾燥対策を心がけてキレイな肌を守ろう

赤ちゃん

ベビーローションを初めて赤ちゃんに使用する際は、パッチテストをおこなってから、広範囲に使用するようにしましょう。

このような毎日の保湿ケアが、赤ちゃんの肌荒れや乾燥を防ぐだけでなく、未来の皮膚疾患を予防することにも繋がっていきます。

大切な赤ちゃんのお肌のために、毎日のベビーローションでの保湿ケアを習慣付けましょう。