ベビーローションは大人の化粧水・乳液代わりにも使える?効果や選び方とは?

赤ちゃんのスキンケアに使用するベビーローションですが、大人の化粧水や乳液の代用品としても使えるのでしょうか?今回は、たっぷりの水分を含むベビーローションが、大人の化粧水や乳液代わりとなるのかについて、そして選び方やおすすめ商品をご紹介します。

ベビーローションは大人の化粧水・乳液代わりにも使える?

スキンケアをしている女性

低刺激で大人の肌にもおすすめ

ベビーローションは、大人の化粧水や乳液の代わりとして使用できます。

皮膚が薄く敏感な赤ちゃんにも使えるベビーローションは低刺激で、しっかりと肌に水分を補給してくれます。

大人の肌も年齢を重ねると乾燥しやすく、敏感肌に傾きやすくなります。そのような大人肌にも、ベビーローションを化粧水や乳液の代用品として使うことで、乾燥しがちな大人の肌にもうるおいを与えてくれますよ。

以上の観点から、ベビーローションは赤ちゃんだけではなく、乾燥肌や敏感肌の大人の化粧水・乳液としても効果が期待できる、おすすめのアイテムです。

美容液成分や保湿成分は多く配合されていない

ベビーローションは、大人の化粧水や乳液代わりとして使用できますが、あくまでも「赤ちゃん向け」のスキンケア商品です。

そのため、大人用のスキンケア商品とベビーローションを比較すると、あまり美容液成分は含まれていません。

同様に、赤ちゃんの肌には十分な保湿成分も、乾燥肌の大人の方には物足りなさを感じるかもしれません。

十分な保湿力や美容液成分を取り入れたい人は、ベビーローションのあとに追加ケアをするのがおすすめです。

ベビーローションが大人の化粧水・乳液代わりとしておすすめの理由

ベビーローションを垂らす

顔から全身に使うことができる

「ベビーローション=ボディ用アイテム」とイメージする人もいるでしょう。しかし、赤ちゃんでも使えるように低刺激な成分でつくられていることが多いため、大人の化粧水や乳液などのスキンケアとして顔に使用しても問題ありません。

優しく肌を保湿し、腕、足、など全身に使うことができる点も、おすすめのポイントのひとつです。

保湿力に優れている

「肌が乾燥するから保湿はしたいけど、ベタ付いた使用感は苦手」と、敬遠している大人の方にもおすすめなのがベビーローション。

肌をしっかり保湿しつつ、サラッとした使用感のベビーローションが多く揃っています。ベタつきの少ないベビーローションを選ぶことで、肌へのストレスを感じずに毎日の保湿ケアができます。

コスパ面が優れている

赤ちゃんの肌ケアとして、そして大人の化粧水や乳液代わりとして使うと、1本のベビーローションを家族で使えるので経済的です。また、ベビーローションは比較的、価格設定が良心的なのでたっぷり使うことができますよ。

大人がベビーローションを化粧水・乳液として使うときの選び方

ベビーローションをボトルから出している女性

低刺激のベビーローション

できるだけ刺激の少ないベビーローションを選ぶのがおすすめ。ベビーローションの中には、乳化剤や保存料、着色料などの添加物が入っていない製品や、海外のオーガニック認定を受けている製品などがあります。

添加物の少ないベビーローションや、天然由来成分を配合しているベビーローションは低刺激なので、敏感肌の大人にもおすすめです。

保湿力の高いベビーローション

ベビーローションに保湿力の高い成分が配合されているのかチェックしましょう。ホホバオイルやシアバター、馬油などは高保湿成分のため、肌がしっとりうるおい乾燥肌を防いでくれますよ。

大人も化粧水・乳液として使えるおすすめベビーローション5選!

1.アロベビー ミルクローション

アロベビー ミルクローション
出典:www.alo-organic.com

アロベビーのミルクローションは、99%以上天然由来成分を配合し、芸能人ママやモデルもおすすめしています。

純国産のベビーローションで、世界的オーガニック基準の「エコサート」も認証済です。

高保湿成分のホホバオイルやシアバターを配合し、うるおいも長続き。

乳液とクリームの効果を兼ね備えているため、1本で保湿ケアができるのもポイントです。

●税込価格:2,484円
●内容量:150ml
※お得な定期便もあります

※関連記事
【アロベビー】オーガニックで有名な国産ベビーローション

2.ママ&キッズ ベビーミルキーローション

ママ&キッズ ベビーミルキーローション
出典出典:www.amazon.co.jp

皮膚科医が協力のもと開発されたママ&キッズのベビーローション。

赤ちゃんの肌にとって理想とされているママの胎内環境に近づけるため、羊水と胎脂に注目。

「8種類のアミノ酸」は羊水に含まれるうるおい成分で、「ベビーズエマルジョン」は胎脂に近い保湿成分です。

なめらかな使い心地なので、肌にサラッとなじみベタつきません。

●税込価格:1,944円
●内容量:150ml

※関連記事
【ママアンドキッズ】ベビーミルキーローション等の保湿クリームで有名

3.ヴェレダ カレンドラ ベビーミルクローション

ヴェレダ カレンドラ ベビーミルクローション
出典:www.weleda.jp

ヴェレダの製品を、普段から利用している大人の方も多いのではないでしょうか?

ヴェレダのベビーローションは、生まれたての赤ちゃんから使用できるので、大人も安心して使うことができます。

角質層まですばやく浸透し、きめ細やかな肌に整えますよ。軽い付け心地が特徴です。

長年、肌荒れや敏感肌のケアとして使われてきたキク科のカレンドラを使用しています。

キク科のアレルギーがある方は、使用を避けてください。

●税込価格:2,376円
●内容量:200ml

※関連記事
【ヴェレダ】ベビーミルクローションやベビークリームがおすすめ

4.erbaviva(エルバビーバ) ベビーローション

エルバビーバ ベビーローション
出典:www.johnmasters-select.jp

デリケートな赤ちゃんから肌トラブルに悩む大人まで、もっちり・しっとりとした肌へと導く、保湿力の高いシアバターを配合したベビーローションです。

とろりとした独特の感触のするベビーローションが角質層までスッと浸透し、みずみずしくうるおった肌へと整えます。

ほのかに香るマンダリンとカモミールに癒されてくださいね。

●税込価格:2,916円
●内容量:175ml

※関連記事
【エルバビーバ】みずみずしい保湿ベビーローションがおすすめ

5.ジョンソン ベビーローション 無香料

ジョンソン ベビーローション 無香料
●出典:www.johnsonsbaby.jp

赤ちゃんから大人まで愛されているロングセラー商品・ジョンソンのベビーローションは、無香料・無着色・低刺激。

ベビー保湿成分とベビーオイルの保湿効果で、肌にうるおいを与えて肌トラブルを防ぎます。

また、リーズナブルな価格のベビーローションなので、初めてベビーローションを使う人や、コスパ重視の人におすすめです。

●参考価格:100ml/380円、300ml/680円
●内容量:100ml/300ml

※関連記事
ジョンソンのベビーローションは新生児から大人まで使える!顔もOK!

大人もベビーローションを化粧水・乳液として使ってみよう

ベビーローションを顔に塗ろうとしている女性

ベビーローションは、大人の化粧水や乳液の代わりにも使える便利な保湿アイテム。赤ちゃんだけではなく、敏感肌に悩む人にもおすすめです。

ベビーローションを化粧水や乳液代わりとして使用する場合は、肌の刺激となる成分が配合されていないか、事前にチェックをしてくださいね。

赤ちゃんにも大人にも使えるベビーローションで、肌トラブルの少ないしっとりと保湿された肌を目指しましょう!

※関連記事
ベビーローションのおすすめ12選!成分や無添加にこだわる商品を比較