ベビーローションでデリケートゾーンの黒ずみ対策?使い方や方法

実は、ベビーローションがデリケートゾーンの黒ずみ対策にも使えると知っていましたか?デリケートゾーンのお悩みは、なかなか人に相談できないという声は珍しくありません。今回は、特に声の多いデリケートゾーンの黒ずみ悩みのケア方法について、ご紹介します!

ベビーローションは有効?デリケートゾーンが黒ずむ原因とは?

女性 スカート

下着や生理用ナプキンなどによる摩擦

デリケートゾーンの黒ずみのおもな原因は、下着や生理用ナプキンなどによる刺激が原因とされています。

摩擦や締め付けなどの刺激や負担から、お肌を守ろうとしてメラニンを生成し、黒ずみができてしまうのです。

さらに、生理中の刺激やムレは、デリケートゾーンのニオイの原因にも繋がります。

妊娠や出産の影響

妊娠や出産をキッカケとして、デリケートゾーンが黒ずんでしまう場合もあります。

出産時に大きな負担がかかるママの身体は、自分の身体とお腹の赤ちゃんを守るために、メラニンを活発に生成します。

産後、時間が経つにつれて少しずつ薄くはなっていきますが、気になる場合は早めの対策が必要です。

乾燥

デリケートゾーンが乾燥していると、皮膚が刺激に対して敏感になってしまいます。

そのため、日常的に十分に保湿できているときには気にならない、下着や生理用ナプキンの刺激から皮膚を守ろうとして、メラニンを生成します。

また、乾燥によって肌環境が悪くなったり、雑菌が増えやすくなることでニオイの元にもつながってしまいます。

誤ったアンダーヘアのお手入れ

アンダーヘアを誤って自己流で脱毛しようとお手入れすることでも、皮膚が負担を受けて黒ずみの原因となります。

カミソリ負けをしてしまったり、毛抜きの使用で肌を傷つけてしまう恐れがあるので、注意しましょう。

デリケートゾーンの脱毛を考えている女性には、エステサロンなどでプロに処理してもらう方法をおすすめします。

ベビーローションはなぜデリケートゾーンのケアに向いているの?

ベビーローション 保湿剤

デリケートゾーンのお悩みには、さまざまなケア方法がありますが、ひとつの方法としてベビーローションを使った保湿ケアが挙げられます。

ベビーローションは一般的に赤ちゃんにも使えるほど、お肌に負担をかけずにしっかりと乾燥対策ができるアイテムです。

デリケートゾーンに使う場合にも、低刺激なベビーローションなら安心して使うことができます。

生理中など、かゆみや刺激に敏感な時期にも、ベビーローションを使うと刺激を与えずに優しく保湿ケアをすることができます。

デリケートゾーン専用のケア用品が見つからない場合には、ぜひベビーローションを活用して、黒ずみやニオイの対策をしてください。

肌質との相性もあるので、パッチテストをおこなって自分に合うベビーローションを探しましょう。

※関連記事
ベビーローション比較おすすめ12選

ベビーローションを使ったデリケートゾーンの正しい洗い方とケア方法

お風呂 グッズ

デリケートゾーンのお悩みを改善に導くためには、まず最初に正しく洗うことが大切です。

ゴシゴシと強く洗うと、デリケートゾーンを傷をつけたり、必要な皮脂を落として乾燥の原因になる可能性もあります。

正しい洗い方と、ベビーローションを使ったお風呂上がりのケア方法の手順を解説します。

1:デリケートゾーン専用の石鹸を使う

石鹸によって、弱酸性、アルカリ性などの配合成分やお肌への刺激性の特徴があります。

刺激や負担に敏感なデリケートゾーンには、負担が少なく、保湿成分もたっぷり含まれた石鹸を使うことがおすすめです。

最近では、デリケートゾーンのお手入れ専用の石鹸なども展開しているので、専用製品を使うと安心です。

お肌をより摩擦から守るためには、泡立てネットなどを使って、キメ細やかな泡を作りやさしく洗うことを意識しましょう。

2:デリケートゾーンを泡で包み込んで優しく洗い流す

たっぷりの泡を作ったら、デリケートゾーンにのせて指で優しく洗っていきましょう。前から順番に、肛門付近は最後に洗うようにしてください。

このとき、ゴシゴシと強く擦らないようにくれぐれも注意!泡で包み込むようにして、1~2分ほどパックするのも効果的です。

最後は、体温よりも少し暖かめの温度にしたぬるま湯で流します。

3:水気をとったらベビーローションで保湿

デリケートゾーンをキレイに洗ったら、タオルで水気をとります。タオルは優しく押し当てるようにしましょう。強く擦ると、刺激を与えてしまい、必要な水分も奪ううえに乾燥の原因になってしまいます。

よく乾かしたら、最後にベビーローションで保湿をしましょう。ベビーローションを塗るときには、指で優しくなじませるのがポイントです。

ベビーローションを使ってデリケートゾーンを清潔に保とう

女性 スキンケア 手

「デリケートゾーンが黒ずんでいる気がする」「ニオイが気になる」というお悩みは、相談しづらく一人で抱えてしまう女性は少なくありません。

しかし、日頃のケアで改善を目指すことはできるはず。ベビーローションを活用しながら、お悩み改善に向けてデリケートゾーンのケアをおこなっていきましょう。