【ニールズヤード】オーガニック成分配合の安心なベビーローション

ニールズヤードのベビーローションは、厳選されたオーガニック植物から生まれた、赤ちゃんのお肌に安全な製品です。「愛する我が子には、安心して使えるものを使いたい」と考えるママにおすすめの、ニールズヤードのベビーローションについて、ご紹介します。

ニールズヤードってどんなブランド?

ロンドン

ニールズヤードは、ロンドン中心部にあるコヴェントガーデンに1981年に誕生しました。

英国では初めてとなる自然薬局店(ナチュラルアポセカリー)で、美容・健康を手助けするためのエッセンシャルオイルや、ハーブティーなどをもとにした、オーガニックのスキンケア製品が揃うお店です。

創業者であるロミー・フレイザー氏によると「本当の美しさとは、日々を幸せに暮らす人の健康で華やいだほほえみの中にある」という考え方のもと誕生しました。

ニールズヤードの特徴

赤ちゃん 謎 疑問 ?

オーガニック植物へのこだわり

ニールズヤードのベビーローションには、美容効果の高いビタミンやアミノ酸などが豊富に含まれた、オーガニック植物にこだわっています。

お肌に負担をかけると考えられている、パラベン・シリコン・合成香料・フタル酸・石油系鉱物油などは一切使われていません。

安心してニールズヤードの製品を使い続けられるように、ベビーローションなどの化粧品からハーブティなどのインナーケアにまつわる商品に至るまで、その効果と体へのやさしさを大切にしています。

特に厳格なオーガニック認定を採用

ニールズヤードのベビーローションは、厳しいことで有名な食品のオーガニック認定機関の「英国ソイルアソシエーション」の基準を採用しています。

「配合成分のうち、水以外の70%以上がオーガニック成分であること」「人間や環境に配慮されていること」など、様々な基準が厳しい基準が設けられており、オーガニック認証の国際基準の基礎にもなっている認定です。

ニールズヤードは、英国ソイルアソシエーションが認定したオーガニック コスメの記念すべき第一号です。

常にオーガニック界でより良く進化していけるように、ニールズヤードは植物の研究から製品づくりを続けています。

ニールズヤードのベビーローションの商品詳細

ニールズヤード ベビーローション
出典:www.nealsyard.co.jp

●容量:200ml
●税込価格:3780円
※生後3ヶ月以降から使用可能

お肌をひんやりと落ち着かせてくれる、アロエベラを配合。保湿効果の高いシアバター、ルリジサ種子油、オリーブ油が配合されているので、お肌を優しくうるおわせて滑らかに整えます。

ラベンダー、カレンデュラ、カモミールが配合されているので、リラックス効果を得ながら保湿ケアができます。

ニールズヤードのベビーローションの配合成分

水、グリセリン、ヒマワリ種子油、シア脂、トウキンセンカ花エキス、ミツロウ、セタノール、セテアリルアルコール、(C14-22)アルコール、ルリジサ種子油、レブリン酸、アロエベラ葉汁、デヒドロ酢酸Na、(C12-20)アルキルグルコシド、レブリン酸Na、キサンタンガム、セテアリルグルコシド、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、トコフェロール、グルコース

ニールズヤードのベビーローションをチェックしてみよう

赤ちゃん ママ

ニールズヤードのベビーローションは、オーガニック植物への強いこだわりを持って作り出されました。

デリケートな赤ちゃんに使う製品の成分にこだわりを持つママには、ぜひチェックをおすすめしたい商品のひとつです。

ただし、公式サイトで生後3ヶ月以降に使用するように注意喚起が促されているので、新生児の赤ちゃんへは控えるようにしましょう。

当サイトでは、ニールズヤード以外にも様々なベビーローション赤ちゃんの保湿におすすめをご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!