びわの葉エキスの効能とは?肌トラブル知らずの驚きの効果

びわの葉エキスは、古くから民間療法で薬としても使われてきた歴史があります。天然由来成分なので、お肌への負担も少ないという特徴を生かし、赤ちゃんや敏感肌の人に使うスキンケア用品にも多く使われています。今回は、びわの葉エキスについてご紹介していきます。

びわの葉エキスの効能とは?

びわ

びわの葉エキスには、幅広く様々な効能があります。

外部的な症状の緩和はもちろんのこと、エキスを薄めて飲むと、体質改善や病気予防に効果があるともいわれています。

ここでは、具体的な効能についてご紹介していきます

美肌効果

びわの葉エキスには、殺菌や抗菌作用があるため、ニキビの予防や改善にも効果があります。

また、虫刺されや湿疹、乾燥によるかゆみも抑えてくれるため、あせもやアトピーの症状の緩和にもつながります。

アトピーの場合は、掻くことを我慢できずに症状が悪化してしまうことも多いため、びわの葉エキス入りのベビーローションなどを使ったスキンケアもおすすめです。

脱毛予防

びわの葉エキスは、育毛剤にも配合されているものがあります。

血行促進効果を持つため、健康な頭皮環境の維持にも効き目を発揮します。

また、びわの葉エキスに含まれるアミグダリンが、紫外線などの刺激によって傷ついた頭皮の細胞を修復させる効果を持ちます。

そのため、育毛環境を整えて抜け毛を防いでくれます。

肌疾患の改善

びわの葉エキスは、火傷や捻挫、打ち身などの外傷にも効果があります。

前述で紹介したアミグダリンという成分が肌に浸透して、血行を促進し、皮膚の再生能力を高めます。

病気予防

びわの葉エキスでうがいをすると、殺菌効果でウイルスの侵入を防ぎ風邪予防に効果的です。

また、既に風邪をひいて喉の調子が悪い時も、炎症を抑えて痛みを和らげることができます。

他にも、びわの葉エキスをマスクにスプレーして使うと、花粉症の症状が軽減されるといわれています。

がんにも効果的?

びわの葉エキスには様々な栄養素が含まれているため、薬用成分として医薬品にも使われています。

特にアミグダリンには、がん細胞の働きを阻止したり、死滅させる効果があるといわれ、注目が集まっています。

しかし、まだ科学的な根拠は発表されていないため、あくまでひとつの参考程度に受け止めておいたほうが良さそうです。

びわの葉エキスは誰にでも効果がある?

疑問 ?

びわの葉エキスは、薬草として長い間親しまれてきました。

あらゆる症状を改善できる万能薬のようにいわれていますが、効果に個人差があることは否めません。

びわの葉エキス療法は、あくまでも民間療法の領域なので、薬のような即効性はないとされています。

しかし、有効成分が豊富なのは事実です!長く使い続けることで、体質を改善させたいという人には、おすすめの成分です。

びわの葉エキスに副作用はある?

びわ 果物

びわの葉エキスは名前の通り、びわから抽出される成分です。

そのため、びわ自体にアレルギー反応を起こしてしまう人は注意が必要です。

また、びわの葉エキスを抽出する際に、自分で手作りしたい時に注意が必要です。

葉の裏に生えた毛をそのままにしてしまうと、毛が喉の粘膜に刺激を与えかねません。

手作りでエキスを抽出したい場合には、葉の裏の処理を忘れないように注意してください。

びわの葉エキスの効果でスキンケアをしてみよう

びわ フルーツ

びわの葉エキスは、天然成分で比較的安全性は高いとされています。

ただし、ご紹介したようにアレルギーを持つ場合など副作用が現れる場合もあるので、注意が必要です。

お肌の状態を確認しながら、上手に使うようにしましょう。