ベビーローションの使い方|効果的なベビーマッサージ

親子の絆を深めるベビーマッサージ。今回はそのやり方とベビーマッサージを行う上で必須となるベビーローションの使い方について解説します。

ベビーマッサージとは?

赤ちゃん ママ スキンシップ

ベビーマッサージとは親子のスキンシップのことです。赤ちゃんはスキンシップによる親の愛情や温もりを直接感じることにより、健やかに育ちます。

また親にとっても、赤ちゃんと触れ合うことで、愛情や親としての自覚が深まり、日々赤ちゃんの成長を実感するようになります。

ベビーマッサージは、親子の絆が深まると言われています。

ベビーマッサージの効果

赤ちゃん

脳の発達

スキンシップにより五感が刺激され脳が発達します。

免疫力の向上

肌に直接触れられることで免疫力が向上します。

運動能力の発達

ベビーマッサージにより筋肉が刺激され、ハイハイやお座りに必要な筋肉が刺激されます。

リラックス効果

親の愛情を直接受けることで、赤ちゃんは安心し、良質な睡眠をとることができ、寝つきが良くなります。

ベビーマッサージに必要なもの

赤ちゃん ママ

ベビーローション

赤ちゃんの肌は乾燥しがちで刺激に弱いです。ベビーマッサージの際、赤ちゃんは裸になるためベビーローションは必須です。ベビーローションおすすめ比較12選にて商品をいくつか紹介しているので参考にしてください!

静かで快適な環境作り

赤ちゃんは裸になるので、部屋を暖かくして赤ちゃんがリラックスできる環境を作りましょう。

ベビーマッサージで注意すること

注意点

食欲や排泄が少ないときなど体調が優れない場合や機嫌が良くない場合は赤ちゃんに配慮して中止しましょう。

また感染症(みずぼうそう、おたふくなど)にかかっている場合、予防接種の直後などは控えましょう。

ベビーマッサージのやり方

ベビーマッサージ 赤ちゃん

オイルが少ないと乾燥の原因につながりかねないので、たっぷりとつけましょう。

体の中心から遠い部分(脚がいいでしょう)から始め、徐々にマッサージする部位を上げていき、首までくると、赤ちゃんをうつ伏せにして背中やおしりもマッサージしてあげましょう。

ベビーマッサージを終えたら、赤ちゃんを優しく抱きしめてあげましょう。

ベビーローションやベビーオイルで赤ちゃんのベビーマッサージに挑戦しよう

赤ちゃん ママ

赤ちゃんにとって保湿ケアも、ベビーマッサージで得られるスキンシップ効果も成長に欠かせない、とても大切なことです。

ぜひ、保湿とスキンシップを同時におこなえるベビーマッサージで、親子の絆を深めてみてください。