オリーブ果実油の効果や特徴とは?危険性はある?

食用としても知られているオリーブ果実油は、ベビーローションなどの様々な化粧品にも配合されています。いったいオリーブ果実油の効果や特徴とは、そのようなものなのでしょうか。今回は、オリーブ果実油についての情報や、危険性の有無についてご紹介します。

オリーブ果実油とは?

オリーブ果実油 オイル

オリーブ果実油とは、オリーブの実を圧搾して作られる植物性の油脂です。

食用としても用いられていますが、様々な化粧品やオイルマッサージ用のオイルなどにも多く使われています。

オリーブ果実油には、オレイン酸という人間の皮脂に多く含まれる成分が約80%程度配合されています。

そのため、比較的安心して使える成分だと考えられいます。

オリーブ果実油の効果

オリーブ

美容効果

オリーブ果実油は冒頭でご紹介したように、人間の皮脂に似た成分がたくさん含まれています。

そのため、乾燥で皮脂が足りていないお肌に塗ることで、皮脂を補うことができます。

さらに、お肌の水分をキープする働きも持つので、保湿効果も期待ができます。

水分をキープしながら、お肌をやわらかくしてくれるので、ベビーローションなどの保湿剤で高い効果を発揮します。

また、オリーブ果実油が皮脂膜の代わりとなるので、紫外線などの外的な刺激からお肌を守ることもできます。

高品質なオリーブ果実油は、水と溶け合いやすいため、天然由来の乳化剤として化粧品に配合されていることもあります。

健康効果

オリーブ果実油に含まれているオレイン酸は、血中コレステロールを減らし、胃酸の分泌を調節してくれます。

また、整腸作用もあるので、便秘や下痢にも効果的です。また、乳がんを予防する効果もあるといわれています。

他にも、白髪や抜け毛を予防したり、生活習慣病を予防したり、オリーブ果実油はまさに健康食品だといえます。

オリーブ果実油に危険性はある?

疑問 ?

オリーブ果実油は、大きな毒性や、アレルギーの報告もまだありません。比較的、安心・安全な天然成分だと考えられます。

しかし、まれに品質の低いオリーブ果実油が出回っていることがあるので、できれば一番搾りのオリーブ果実油を選びましょう。

また、特に食用の場合は、信頼できない商品は避けるようにしてください。

オリーブ果実油の注意点とは?

注意点

使用の際に注意しなければいけないことは、ニキビができているときの使用です。

オリーブ果実油などの油脂は、ニキビの原因であるアクネ菌のえさになってしまう可能性があります。

ニキビの症状があるときに使うと、炎症を引き起こしたり、症状が悪化する危険性があります。

ニキビができている所には、オリーブ果実油を塗らないように注意しましょう。

オリーブ果実油を上手に活用してみよう

女性 オイル

オリーブ果実油は、上手に活用すれば安全性の高い成分だと考えられています。

お肌の乾燥に悩んでいる人や、赤ちゃんにぜひ取り入れてみてください。

使用する際には、ニキビができていないかを確認してから使いましょう。全身に使う前に、パッチテストをすることをおすすめします。

当サイトでは、他にも様々な化粧品の配合成分に関する情報や、ベビーローションおすすめ比較12選をご紹介しています。
赤ちゃんや敏感肌のママも安心して使える保湿剤をお探しの場合は、ぜひご参照ください!