チャ葉エキスの成分と効果とは?赤ちゃんに使って危険性はないの?

スキンケア製品にも使われるチャ葉エキスは保湿効果が高い成分で、ベビーローションにも配合されていることがあります。ですが、具体的にどんな効果をするのでしょうか?赤ちゃんに使って本当に危険はないのかなど、チャ葉エキスの気になる効果をまとめてご紹介します。

チャ葉エキスとは?

チャ葉

チャ葉エキスとは、その名の通り、「チャノキ(茶の木)」という木の葉っぱから抽出するエキスです。

茶の木は、もともと東アジア原産の常緑低木で、日本や中国、インドなどアジア圏の、暖かい地域で栽培されています。

チャ葉エキスはやや赤がかった茶色をしていて、独特の匂いがします。

チャ葉エキスの効果

また、保湿や紫外線のブロックなど、肌にうれしい作用もあります。

チャ葉エキスが配合されているベビーローションにはどんな効果が期待できるか、具体的に見ていきましょう。

殺菌効果

風邪予防には緑茶でのうがいが良いと効いたことがありませんか?茶葉から抽出したチャ葉エキスは、高い殺菌効果を持つ成分です。

消炎作用

チャ葉エキスの高い殺菌効果は、肌の炎症もおさえる役割をしてくれます。さらに古い皮脂を落として、新しく強い角質を作るサポートもしてくれます。

収れん作用

チャ葉エキスは、肌を引きしめる作用もあります。スキンケア製品に配合されることで、開いた毛穴を引き締めたり、肌のたるみに効果的にはたらきかけます。

保湿効果

チャ葉エキスは、高い保湿力も効果のひとつです。そのため、チャ葉エキスはベビーローションなどの赤ちゃんのスキンケア製品に使用されていることも多いです。

抗酸化作用

チャ葉エキスに含まれるエピガロカテキンガレートはカテキンの一種で、特に強い抗酸化作用を持つ成分です。

肌細胞が酸化しないようにダメージを防いでくれることはもちろん、チャ葉エキス配合製品自体の酸化をおさえる効果もあります。

消臭効果

チャ葉エキスにはポリフェノールも含まれています。ポリフェノールは匂いの成分と結びつき吸着してくれる成分なで、匂いの元を中和してくれます。

デオドランド商品にも使われるほどなので、チャ葉エキス配合のベビーローションは夏場にも大活躍しそうです。

チャ葉エキスに危険性はある?

疑問 ?

高い殺菌・保湿・消臭効果をもつチャ葉エキスは、植物由来のエキスなので、基本的には副作用などの危険性はほぼ無いといわれています。

しかし、人によっては軽く刺激を感じたり、アレルギー症状を引き起こすことがあるので、敏感肌やアトピー性皮膚炎の赤ちゃんに使うときには注意が必要です。

また、チャ葉エキスにはカフェインが含まれています。カフェインアレルギーの赤ちゃんは使用を避けるか、事前にパッチテストをおこないましょう。

チャ葉エキス配合製品でお肌を整えよう

女性 肌

チャ葉エキスは、様々な効果を持っている、比較的安全な成分といえそうです。

日本人に馴染み深い茶葉から抽出することも、安心して使えるポイントのひとつですよね。

当サイトでは、他にも様々な成分の効果や、ベビーローションおすすめ比較12選をご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!