乳児湿疹対策にはベビーローションがおすすめ

乳児湿疹で悩むママはたくさん。病院に行って医師からステロイド薬をすすめられた場合も、ママとしては赤ちゃんへの副作用が心配ですよね。そうならないためにも、乳児湿疹対策としてベビーローションが有効なケースがあることを知っておきましょう。乳児湿疹の原因と対策をご紹介します。

乳児湿疹の原因をおさらい

赤ちゃん

乳児湿疹は乳児にできる湿疹の総称で、原因やタイプは様々。乳児湿疹には、脂漏性湿疹、新生児ニキビ、乾性湿疹などの湿疹を含みます。

生後2ヶ月までに多い脂漏性湿疹や新生児ニキビは清潔にすることが大事

生後2ヶ月までの乳児は皮脂の分泌が旺盛。

皮脂が毛穴に詰まることでできるのが新生児ニキビ。皮脂が真菌に分解し、遊離脂肪酸が形成され乳児の肌が炎症を起こす場合は脂漏性湿疹に繋がってしまいます。

主な原因は皮脂の過剰分泌なので、1日に一度のお風呂で乳児の肌をキレイにしてあげることが乳児湿疹対策として効果的です。

しかし、皮脂を取り除きすぎると、乳児の肌を乾燥にさらすことになります。

皮脂の除去と同時に、保湿ケアでしっかり乾燥対策をしないと、後述のような乾性湿疹を引き起こす可能性があります。

生後3ヶ月以降に多い乾性湿疹は保湿が大事

生後3ヶ月以降、乳児は皮脂の分泌が減少。もともと乳児の肌は大人の半分程度なので、乾燥に弱い性質を持っています。

乾燥が原因で肌が荒れて菌が入ると、炎症を起こして乳児湿疹になりやすいのです。

この乾性湿疹という乳児湿疹の原因は乾燥なので、ベビーローションなどの保湿剤で乳児の肌を保湿することが乳児湿疹対策において大事なポイントです。

※関連記事
乳児湿疹の原因は乾燥だけじゃない

乳児湿疹の対策に必要なこととは?

疑問 ?

冒頭でご紹介したように、赤ちゃんにとって乳児湿疹は起きやすい肌トラブルのひとつ。乳児湿疹の予防・対策ともに大切なことは、お肌を清潔に保つことです。

入浴時には、低刺激で皮膚に負担を与えないベビーソープで身体を洗い、お風呂上がりにはベビーローションで保湿ケアを怠らないようにしましょう。

また、皮膚トラブルの起きている箇所を傷つけて炎症を起こさないように、赤ちゃんの爪を短く切っておくことも効果的です。

乳児湿疹の乾燥対策にはベビーローションがおすすめ

赤ちゃん

赤ちゃんの乾燥対策グッズの種類

生後3ヶ月以降の乳児には、特に乾燥対策が重要になります。数多くある乾燥対策グッズを紹介します。

●ベビーローション
乳液タイプの保湿剤です。お肌に水分と潤いを与えてくれる効果があります。ベビーローションはベタつきが少ないので、乾燥が気になる時など何度も塗ることが出来ます。外出時、お風呂上がり、就寝前、起床後などがおすすめです。

●ベビーオイル
オイルタイプの保湿剤です。保湿度が高いものの、ベビーローションのように使用頻度はあまり多い商品ではありません。1日に1回、ベビーマッサージをしながらベビーオイルを塗るのが一般的です。保湿効果だけでなく、耳掃除や便秘対策にも使用することが出来、多様な用途があります。

●ベビークリーム
ベビーローションよりも高保湿で付着性が高い点が特徴です。特に乾燥が気になる箇所やおむつかぶれの予防に使用されます。

●ベビーリップ
乳児の唇を乾燥から守るリップクリーム。肌が敏感な乳児向けに安心素材で作られたベビーリップが販売されています。外出時や唇の乾燥が気になる時にベビーリップを塗ってあげると良いでしょう。

乳児湿疹対策に特におすすめなのはベビーローション

赤ちゃん ママ

いくつか乳児の乾燥対策グッズをご紹介しましたが、中でも一番のおすすめはベビーローションです。

ベビーローションは、気軽に何度も使えて、顔、手足、体などの全身に塗れる範囲が広く使いやすさも抜群。また、特に赤ちゃんのお風呂上がりは急激にお肌の水分が奪われます。

ベビーローションであればお肌に必要な水分を補ってくれる効果が期待出来ます。

お風呂上がりだけでなく、外出時やエアコンが効いた場所にいると赤ちゃんの肌はすぐに乾燥します。

乳児湿疹の対策には乾燥しそうな状況や乾燥が目立つ場合(乳児の肌がカサカサ)、乳児湿疹が現れた場合など、こまめにベビーローションを塗ることが大事です。

そのため、水分と保湿成分がバランスよく配合され、伸びがよく簡単に塗ることが出来るベビーローションがおすすめです。

ベビーローションによる対策で乳児湿疹が良くなったママの声

ベビーローション 手

ベビーローションの乳児湿疹に対する効果は個人差があり、必ず良くなると担保できません。一方で、下記のように乳児湿疹対策にベビーローションが抜群の効果を挙げたケースもあるようです。

「2ヶ月の子の乳児湿疹が治らず、顔に赤みとぶつぶつが広がり、触るとザラザラでした。小児科でステロイドが必要と言われましたが、夫が子供の時から酷いアトピーでステロイドの弊害は目の当たりにしたので避けたかったです。ワセリンでは乳児湿疹に効果がなく、ベビーローションを試したところ、一日目の翌朝から効果が出始めて三日目で湿疹はほぼ消えました。」

「娘の肌は乳児湿疹と乾燥でカサカサだったのですが、ベビーローションを使い始めてからすぐにしっとりな肌になりました。「色白で綺麗な肌だね。」と周囲からも言ってもらえて今では娘の肌はトラブル知らずです。買ってよかった~。これからもリピートしようと思います。」

乳児にあったベビーローションを探そう!

ベビーローションが乳児湿疹対策に効果的な場合も、そうでない場合もあります。

そして、ベビーローションの種類によっても乳児湿疹対策への効果に違いがあったりもします。要するに、乳児とブランドごとのベビーローションに相性があるのです。

アロベビー ミルクローションがおすすめ

アロベビー
出典:www.alo-organic.com

●容量:150ml
●税込価格:2,484円 ※お得な定期便もあります

数あるベビーローションの中でもおすすめはアロベビー ミルクローション

99%以上が天然由来成分でできているオーガニックベビーローションで、同メーカーは「敏感肌の赤ちゃんにこそ使ってほしい」と明言しているほど安心の一品です。

何よりも、乳児湿疹に効くと話題なのだとか。アロベビーミルクローションを使い始めると、「乳児湿疹がよくなった」というママの口コミがインターネットに多数掲載されています。

アロベビー ベビーローション 詳細バナー

当サイトでは、ベビーローション比較おすすめ12選もご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!

赤ちゃんの乳児湿疹対策にベビーローションを活用しよう

ベビーローション 保湿剤

自分の赤ちゃんに合うベビーローションを探すのは難しいかもしれませんが、乳児湿疹対策のためにも、安心な成分や使い心地にはこだわりたいところ。

お肌に合ったお気に入りのベビーローションを見つけて、赤ちゃんの健康でキレイなお肌づくりのサポートをしましょう。