こだわりの無添加!家族で使える育珠 スキンローションの特徴や口コミは?

2007年にベビーマッサージ用のベビーローションとして誕生した育珠スキンローション。「日本人の肌に合うローションであること」という考えのもと、どんなお肌でも安心して使えるこだわりが詰まっています。今回は、育珠スキンローションの特徴や、口コミをご紹介します!

育珠 スキンローションとは?

家族

育珠スキンローションは、海外で普及していたベビーマッサージの文化が日本でも認知され始めた頃に誕生しました。

海外のベビーマッサージでは植物油の使用が一般的でしたが、植物油のアレルギーをもつ敏感肌の赤ちゃんには刺激が強いことも。

そこで、日本人の肌にあったベビーマッサージ用のローションとして生まれたのが育珠スキンローションです。

育珠 スキンローションのこだわり成分

赤ちゃん ママ

育珠スキンローションには、合成着色料・香料・防腐剤・石油系界面活性剤などの成分が一切含まれていません。

お肌の負担になる成分配合への意識にこだわることで、赤ちゃんの繊細なお肌にも安心して使うことができるスキンローションです。

ここでは、育珠スキンローションのこだわりの成分についてご紹介していきます。

アルギン酸

育珠スキンローションに含まれているアルギン酸は、粘性のある食物繊維の一種です。

アルギン酸を配合することによって、伸びが良くなり、うるおいが長く持続します。

育珠スキンローション独自の感触を作り出す役割をしています。

フコダイン

育珠スキンローションに含まれているフコダインは、もずくなどの海藻類に含まれる成分のひとつです。

糖類・高分子・水溶性ミネラルを含んでいるため、保湿力に優れています。

最近では、エイジングケアに有効な成分としても注目されています。

セラミド2

保湿剤に配合されている成分で、耳馴染みのあるセラミド。

セラミドは、人間の細胞間脂質の半分以上を占めていると言われています。

全7種類もあるセラミドの内、育珠スキンローションでは保湿成分であるセラミド2が配合されています。

コラーゲン

育珠スキンローションに含まれているコラーゲンは肌に弾力を出してくれる、大切なたんぱく質です。

被膜を作ることで、外部の刺激からお肌を守る役割を果たします。

育珠 スキンローションの詳細

育珠 スキンローション
出典:www.amazon.co.jp

【容量】250ml
【税込価格】2700円

育珠 スキンローションの全成分

水、グリセリン、ペンチレングリコール、イソペンチルジオール、褐藻エキス、 加水分解コラーゲン、セラミド2、コレステロール、トコフェロール、BG、アルギン酸Na、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリアクリル酸Na、カルボマー、水酸化Na

育珠スキンローションの使い方

ベビーローション

お風呂上がりの保湿ケアに

赤ちゃんのデリケートなお肌を刺激しない育珠ベビーローションなら、お風呂上がりの保湿ケアにも最適。

新生児の沐浴後にも、安心して使用することができます。

お肌をキレイに洗った後は、育珠ベビーローションで必要な潤いを補ってケアしてあげましょう。

ベビーマッサージに

育珠スキンローションは、冒頭でもご紹介したようにベビーマッサージに最適です。赤ちゃんのお肌に

おしりのお手入れに

育珠スキンローション独自のヌメリ成分で、おしりの汚れを簡単に拭き取ることができます。

コットンに育珠スキンローションをたっぷり付けて、赤ちゃんのおしりの汚れを拭き取ってあげましょう。

肌への摩擦が軽減されることで肌を傷つけず、おむつかぶれを起こしにくくなります。

育珠スキンローションの口コミは?

?

育珠スキンローションの口コミ1

ベビーマッサージの時に育珠スキンローションを使っていて、とても良かったので継続して使っています。

食べ物で口周りが荒れたりしてもすぐ良くなります。拭いたりした後は、毎回塗ってます。

育珠スキンローションの口コミ2

リピートして使っています。値段はそこそこしますが、伸びがいいのでコスパはいいと感じてます。

赤ちゃんに使用していますが、育珠スキンローションのおかげで、今のところ肌トラブルはないです。

育珠スキンローションの口コミ3

特に問題ないものの、冬の保湿にはもう一歩だと思います。なので、顔や口周りがカピカピになった時に使用しています。

離乳食がほっぺについていたり、鼻水が固まってしまっていても、育珠スキンローションでふやかして取ればキレイになって、赤ちゃんの肌にも優しい気がするので続けています。

育珠スキンローションをチェックしてみよう

赤ちゃん ママ

育珠スキンローションの口コミ評価を見ると、使用感に満足している声は多いものの、価格面でリピートが難しいとの声も出ています。

状況に応じて、上手に使っていきたいですね。

当サイトでは、他にもベビーローションおすすめ比較12選をご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!